VIO脱毛 チャレンジ

MENU

VIO脱毛でビキニやTバックショーツを着こなそう。

日本に住んでいるとVIO脱毛を気にすることはありませんが、

海外に行くと勝手がちがってきます。
リゾート地に行くとビキニが当たり前、下手に隠すとかえって恥ずかしいです。
女の子はTバックショーツが普通なので、当然アンダーへアお手入れをしています。

 

そんなものかと思って自宅のバスルームでカミソリで処理すると、
その時はいいのですが2〜3日でチクチクしてきます。
やはり永久脱毛で要らない毛が二度と生えてこないようにするのが一番です。

 

すると、どういう風に処理するか問題になってきますが、
前の部分まで脱毛してしまうと子どもみたいになって温泉に行きづらくなります。
「IとOをツルツルにして、前の部分を”ハート型”にする?」
なんて冗談を言って笑えるようなスタッフのいるサロンは気が楽です。

 

私はOをツルツル、Iを極力へらして、前と繋がるように処理してもらいました。
ビキニラインをキレイニしたのでショーツからはみ出ることはありません。
腕や脚に比べて、VIOは面積が狭いので、

 

脱毛時間も脱毛期間もあっという間に終わります。
VIO脱毛、いいですよ、おすすめします。

シースルーのTバックも似合うようになりました

私は現在VIO脱毛を6回くらい施術しているのでだいぶ綺麗になっています。

私の一番のポイントはどのくらい毛を残しどのようにデザインするかでした。
全く毛をなくすのも嫌なのでどの程度施術すべきか様子を見ながら脱毛サロンに通っています。

 

私の場合Iラインは完全になくしたいのですが、Vラインは自然に見えるようにしたかったので、Vラインには大変こだわりました。海外のモデルはもちろん、日本のグラビアモデルを参考にして考えました。日本のグラビアモデルもシンプルな三角形や長方形の人がもっとも多く、私自身も三角形が一番気に入りました。

 

私は毛深くて心配でしたが、きちんと脱毛効果が出て嬉しいです。私はTバックが好きですが、VIO脱毛してからすごく綺麗に履きこなせるようになりました。
今ではさらに大胆になり、シースルーのTバックにも挑戦できるようになりました。とにかくセクシーな下着を買うのが大好きになったのもVIO脱毛に成功したおかげです。
参考サイト

>>オススメの陰毛処理

 

更新履歴